宮城県・気仙沼駅前でポケモンのイベントが行われたようです。次回は10月の予定

気仙沼eスポーツ・サークルのよしペンです。

先日、地元のJR気仙沼駅(宮城県)の駅前広場で『みちくさポケモンジム』が開催されました。
僕は、別の用事で市外に出掛けていたので、イベントには行けなかったのですが、気仙沼の地元紙三陸新報とSNSに当日の様子が伝えられていますので、勝手ながらまとめにして紹介したいと思います。

気仙沼駅前通り商和会と駅前住宅自治会が主催し、市内の合同会社moyaiが企画・運営したとのこと。
『みちくさポケモンジム』は、一ノ関駅(岩手県一関市)を気仙沼駅を結ぶJR大船渡線を観光列車「ポケモントレイン気仙沼号」が運行(週末を中心に1日1往復)されていることにちなみ、地域を盛り上げるイベントとして開催されたものだそうです。

この日のイベントでは、大人気スマホ位置情報ゲームアプリ『ポケモンGO』のキャラクラーと一緒に撮影できるスナップショットを活用したフォトコンテストや、プラスチック板に色彩ペンを使い自分で書いたキャラクターをバッジにするコーナー、ポケモンキャラクターが描かれたトントン相撲などが行われたようです。

気仙沼駅前通り商和会と駅前住宅自治会が主催し、市内の合同会社moyaiが企画・運営したとのこと。
『みちくさポケモンジム』は、一ノ関駅(岩手県一関市)を気仙沼駅を結ぶJR大船渡線を観光列車「ポケモントレイン気仙沼号」が運行(週末を中心に1日1往復)されていることにちなみ、地域を盛り上げるイベントとして開催されたものだそうです。

イベント開催中に到着したポケモントレインに乗ってきた県外や海外からの観光客も加わり、完成したバッジに子どもたちが目を輝かせて喜ぶなど、夏休みの楽しい思い出となったようです。
次回の開催は、10月14日(日)を予定しているそうです。

【タカラトミー】プラレール SC-02 ポケモン ウィズユートレイン【ポケットモンスター ポケモン ピカチュウ 電車 列車 プラレール キャラクター グッズ 男の子 玩具】

価格:2,332円
(2019/8/29 22:38時点)
感想(0件)