さぁ、ゲームをはじめよう!!

宮城県気仙沼市を拠点に活動しているゲーミング・サークル「K-eSC」

さぁ、ゲームをはじめよう!!

eスポーツ(ゲーム)で切り拓くの地域の未来

気仙沼eスポーツ・サークル(K-eSC)は、eスポーツ(ゲーム)を通じて地域の活性化を図ることを目的に2019年4月に設立しいたコミニティ団体です。
eスポーツ(e-sports)とは、「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、コンピューターゲームや、テレビゲームで行われる対戦型ゲーム競技のことを指します。
eスポーツは、若い人が盛り上がりの中心となっている元気があふれる成長分野であり、若い人向けのエンターテインメントが少ない地方においても、eスポーツにより若い人を惹き付けて地域の活性化へと繋がる有効なツールになります。
気仙沼eスポーツ・サークル(K-eSC)は、eスポーツへの認知と理解を世間に広め、世代や地域の枠を越えて東北から日本を明るく楽しくする新しいコミュニティ文化を形成していきます。

気仙沼eスポーツ・サークル(K-eSC)の活動

気仙沼eスポーツ・サークルでは、eスポーツ(ゲーム)に興味のある人たち集まって交流できる場(サークル活動)の提供をはじめ、eスポーツ・イベントの開催、他地域で開催されるeスポーツ大会やイベントの参加や運営協力を行っております。
また、自分たちが持っているスキルやノウハウ、ネットワークを活かして、eスポーツにとどまらずに各種イベントのライブ配信なども行っております。
イベントの運営・サポート、ライブ配信などについては、下記お問い合わせボタンによりお気軽にご相談ください。

みんな、仲良くプレイしましょう!

eスポーツ(ゲーム)は、野球やサッカーなどのフィジカル・スポーツと違い、体力差があっても対等に競いあうことができるうえ、子どもから高齢者まで、男性でも女性でも、障害があっても一緒に楽しめる『ノーマライゼーション社会』を推進する力を大いに秘めています。
またオンラインにより、日本はもとより世界中のプレイヤーとも対戦できることから、地域、国境、国籍の枠を超えての交流も容易となっており、eスポーツ(ゲーム)が持つ可能性は無限に広がっています。

K-eSCのSNS・動画配信

Twitter、youtube、Twitchで、情報を発信中! フォロー&チャンネル登録お願いします。

K-eSCのメンバーで結成!ゲーミング集団・烏合の衆

自分たちがやりたいゲームをやる!

気仙沼eスポーツ・サークル(K-eSC)のコア・メンバーで結成したゲーミング集団「烏合の衆」。

eスポーツのみならず、RPGやRTA、ボードゲームなどなど自分たちがやりたいゲームをチョイスしてプレイしています。
ゲーミングチームとして、各種eスポーツ大会へ出場も目指しています。